人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13

2009年9月17日夕 防犯パトロール 佐賀県武雄市交通安全指導員

d0150722_2024730.jpg
d0150722_20241286.jpg
d0150722_20242553.jpg
今日の午後6時29分から55分まで、佐賀県武雄総合庁舎前交差点付近に「防犯パトロール」と「交通安全指導」で1人で立った。

普段通り、「防犯パトロール」のタスキと蛍光色のチョッキと「武雄市交通安全指導員」用の帽子を着用した。

今年の夕方の防犯パトロールは、257勤3休 98.8%。
(2007年からの通算971勤17休 98.3%)

毎日朝夕の「防犯パトロール」と「交通安全指導」は、2006年4月24日から始めて4年目だ。

午後6時以降は涼しくなり、曇り空で風が吹いていた。

武雄市立武雄中学校は、今日まで2年生の職場体験が行われ、今月の完全下校時間が午後6時15分である。

佐賀県立武雄青陵中学校は、真面目で優等生が多く好感が持て、伊万里や有田や山内や北方や大町や鹿島からの生徒達は、電車やバスや車で通学し、今月の完全下校時間が午後6時30分である。

徒歩や自転車で帰宅や移動する中高生約100人に挨拶し、大半が挨拶を返したので、とても嬉しい。

複数で帰宅する生徒も居れば、1人で帰宅する生徒も居て、日が暮れる前に帰宅してほしい。

徒歩や自転車で帰宅や移動する大人数人に挨拶し、不審な大人を見掛けなかった。

中高生と大人が横断歩道を渡る際、「横断中」の旗を掲げて車の進入を防いだ。

小中高生の多くが、徒歩や自転車や車やバスで交差点を通過した。

午後6時30分頃に交差点の外灯4つが点灯し、午後6時45分頃に日が暮れて、午後6時50分頃まで車の交通量が多かった。

安全性や防犯性の為、交差点の右折補助信号と歩道の外灯を設置してほしい。

交差点の四隅で、リンガーハット側とマクドナルド側は店の明かりで見やすいが、佐賀銀行側と武雄総合庁舎側は建物が消灯しているので見えにくい。

地元を運行する祐徳バスとJRバスとタクシーの運転手と知人の車に会釈で挨拶した。

夕方に横断歩道を渡る人が多いが、減速せずに右左折する車や赤信号で加速する車を見掛ける。

相変わらず、車を運転中に携帯電話を使用する人が多く、交差点を通過する際にシートベルトを着用する運転手や同乗者も多いので、警察が取り締まりをすれば、多くの人が交通違反に成るだろう。

赤信号で強引に横断する歩行者や自転車が居て、とても危険だ。

道路で自転車の右側通行(左側通行が原則)が多く、夜に自転車の無点灯(ライト点灯が原則)をよく見掛ける。

佐賀県武雄総合庁舎前交差点で、交通事故や事件が無いことを願う。


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2009-09-17 18:55 | 防犯パトロール