人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ラミレス、初の首位打者!

d0150722_03436100.jpg
プロ野球セ・リーグ レギュラーシーズン全日程終了

<個人タイトル>

「打撃部門」 

首位打者    ラミレス(巨人) 打率.322  初 

本塁打     ブランコ(中日) 39本     初

打点王     ブランコ(中日) 110打点  初 

最多安打    ラミレス(巨人) 186安打  3度目

最高出塁率  青木(ヤクルト)  .400    2度目

盗塁王     福地(ヤクルト) 42盗塁   2年連続2度目 

ラミレス(巨人)は、本塁打王1度と打点王3度を獲得していたが、首位打者を初めて獲得。

セリーグ上位3チームの野手が、タイトルを占めた。

「投手部門」 

最多勝利     吉見(中日)、館山(ヤクルト) 16勝     初

最優秀防御率  チェン(中日)           1.54 

最高勝率     ゴンザレス(巨人)        .882     初 

最多奪三振   ルイス(広島)           186奪三振 2年連続2度目

最多セーブ    岩瀬(中日)            41セーブ  3年ぶり3度目 

最優秀中継ぎ  山口(巨人)           44ホールドポイント 初 

セリーグ上位3チームの投手が、タイトルの大半を占めた。

17日から始まるセリーグCS第1ステージ(中日―ヤクルト ナゴヤドーム)が楽しみだ。


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2009-10-12 23:55 | 野球(プロ アマ)