人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

巨人、ヤクルトに2連勝して貯金10!巨人57勝47敗2分 セリーグ2位

d0150722_1644810.jpg
8/20のセリーグ公式戦 
巨人5-0ヤクルト (神宮球場)   

巨人の先発はバーンサイド、ヤクルトの先発は村中。
巨人は、1回表に谷の3点タイムリーツーベースで3-0と先制。
4回表に坂本のソロホームランと小笠原のタイムリーツーベースで5-0。
バーンサイドが7回無失点で抑え、越智、山口の完封リレーで、巨人が5-0で勝利。
バーンサイドは、今季5勝目(5勝3敗)。
村中は、今季11敗目(6勝11敗)。
巨人は、ヤクルト戦に7連勝。
今季の巨人とヤクルトの対戦成績は、巨人の12勝5敗0分。
巨人は、2連勝で再び貯金10としてセリーグ2位。

巨人は、先制と中押しでリードし、3投手の完封リレーで完勝。
バーンサイドは、7回2安打無失点と先発の役目を十分に果たした。
越智と山口も好投し、3投手が2塁を踏ませなかった。
打線は7安打5得点し、鈴木と小笠原が2安打。
谷は、初回に貴重な3点タイムリーツーベースを放った。
坂本は、2試合連続のホームラン。
スタメン2番に抜擢された寺内は、ツーベースで出塁するなど攻守で活躍。
阿部が不在なので、代役の鶴岡と実松と加藤の活躍が必要。
先発が踏ん張って中盤までリードし、好調な中継ぎと抑えに繋ぐ展開に持ち込みたい。
2位の巨人と首位の阪神は、7ゲーム差。
前年セリーグ優勝の巨人は、これから阪神を追い上げてほしい。

8/20現在 巨人57勝47敗2分 勝率.548 セリーグ2位

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
by kisima13 | 2008-08-20 23:55 | 野球(プロ アマ)