人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

巨人、広島と引き分けて今季最多の貯金24!巨人77勝53敗3分 セリーグ1位タイ

d0150722_12585825.jpg
d0150722_12591633.jpg
d0150722_1259317.jpg
9/23のセリーグ公式戦
巨人4-4広島 (広島市民球場)

巨人の先発は久保、広島の先発は篠田。
広島は、3回裏にアレックスの2点タイムリーツーベースで2-0と先制。
巨人は、8回表に坂本の内野ゴロの間に3塁ランナーが生還して2-1とし、代打・高橋由の17号スリーランで4-2と逆転。
広島は、8回裏に栗原のタイムリーツーベースで4-3とし、代打・前田のタイムリーヒットで4-4の同点。
9回以降、両チームの無得点が続き、延長12回規定により引き分け。
4連戦の第1、2戦を終えて、巨人の1勝1引き分け。
今季の巨人と広島の対戦成績は、広島の11勝9敗2分。
巨人は、今季最多の貯金24のままでセリーグ首位タイ。

巨人は、経験が少ない屋外のデーゲームで、なんとか引き分けに持ち込んだ。
8回に逆転した後に同点に追いつかれたが、延長12回まで継投で守り切った。
敵地で広島の状態が良いので、巨人は引き分けなら御の字だろう。
ナイトゲームで阪神も引き分け、巨人と阪神の2位以上が確定。
先発の久保は、5回5安打2失点と先発の役目を果たした。
越智は、6回と7回を無失点と好結果を残した。
豊田は、8回に2安打で1点差に迫られて降板し、あまり良いところが無かった(2失点)。
山口は、8回途中に同点タイムリーを浴びたが、後続を打ち取って9回まで無失点に抑えた。
クルーンは、10回と11回を無安打2三振1四球無失点、東野は、12回を3者凡退の無失点と安定した投球だった。
打線は15安打したものの、8回表の4得点のみ。
8回表に1塁ランナーの李を脇谷に代え、亀井が初球にヒットエンドランを決めて1、3塁とし、阿部の2球目に亀井が盗塁を成功して2、3塁とチャンスを広げた。
谷に代わって途中出場の亀井の活躍と原監督の采配で反撃ムードが高まった。
高橋由は、初球を見事に右中間へ逆転スリーランホームランを放った。
代打にホームランを打てる選手が控えており、巨人の選手層の厚さを感じた。
鈴木が4安打1盗塁、小笠原と坂本が2安打。
ラミレスが広島投手陣の巧みな配球に打ち取られて無安打。
巨人は、主力が揃って戦力が整った。
先発が踏ん張ってリードし、中継ぎと抑えに繋ぐ展開に持ち込みたい。
巨人の残り試合11、阪神の残り試合12。
巨人は、阪神より引き分けが1つ多い。
優勝ラインは、83~85勝だろう。
前年セリーグ優勝の巨人は、2連覇を達成してほしい。

9/23現在 巨人77勝53敗3分 勝率.592 セリーグ2位

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
by kisima13 | 2008-09-23 23:55 | 野球(プロ アマ)