人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

巨人、3連勝で貯金10!巨人19勝9敗2分 .679 セリーグ1位

d0150722_11525236.jpg
d0150722_1153167.jpg
d0150722_11531082.jpg
巨人対中日7回戦(5月8日・東京ドーム) 巨人5勝2敗 

○巨人10-4中日●

勝 グライシンガー 4勝2敗
負 山井          2敗

巨人は小笠原の2試合連発&2打席連続の8号3ランで先制、李にも2戦連発の7号2ランが飛び出すなど、打線が2試合連続2ケタとなる15安打で10点を奪い3連勝。
貯金を今季最多の10に増やした。
グライシンガーは4勝目を挙げた。
巨人は1回、2者連続四球で無死一、二塁のチャンスに小笠原はカウント0-1からの2球目、カーブをフルスイング。
打球はライナーでライトスタンドに弾き返し3点を先制した。
3回にも先頭の亀井が四球を選び出塁。
続く李がネルソンが投じた、真ん中の直球を見逃さず2試合連発の7号2ランを右翼席に叩き込んだ。
4回、1死一、三塁でラミレスが10試合ぶりの打点となる右前安打で加点すると、5回にも坂本の右犠飛などで2点を追加した。
8回には、1死二、三塁で李の痛烈な打球が右翼線を襲い2者が生還。
李の猛打賞でダメを押した。
先発のグライシンガーは1回、四球と死球で1死一、二塁のピンチ。
4番・ブランコの強烈なゴロはグライシンガーのグローブを弾き満塁。
しかし5番・和田を二ゴロ併殺に打ち取り無失点で切り抜けた。
4回、先頭のブランコに2球目の変化球を左中間の看板の上を越える特大の6号ソロを浴びるなど、この回2失点。
6回には小山の中前安打で2点を返された。
グライシンガーは持ち前の制球力で4併殺を奪い、要所を締めた。
7回から西村健、M・中村、豊田の中継ぎ陣が無失点で抑えた。
(本文は、スポーツ報知から引用)

巨人は、序盤から着実に得点して勝利。
グライシンガーは調子が良くなかったが、併殺打などでピンチを切り抜けて6回4失点。
西村健とM・中村と豊田は、1イニングずつを無失点と好結果を残した。
打線は15安打10得点し、ホームラン2本とタイムリー3本と犠牲フライ1本。
小笠原が3打点、李が4打点、ラミレスと坂本と松本か1打点ずつを挙げた。
2番・松本は、2安打2四球で4度出塁して得点に絡んだ。
スタメン野手で、亀井が無安打(1四球)。
首位の巨人と2位のヤクルトは、3ゲーム差。
巨人は、昨季に大逆転でセリーグ優勝を果たした。
戦力が有るので、必ず優勝できるだろう。

巨人19勝9敗2分 .679 セリーグ1位

インターネット募金

ヤフーオークション
ヤフーブログ 
ミクシィブログ
スポーツナビ
by kisima13 | 2009-05-08 23:55 | 野球(プロ アマ)