人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

巨人、サヨナラ負けで貯金14!巨人29勝15敗4分 .659 セリーグ1位

d0150722_22511670.jpg
<セ・パ交流戦>
西武対巨人2回戦(5月31日・西武ドーム) 巨人1敗1分 

○西武3-2巨人●

勝 小野寺  2勝2敗4S 
負 クルーン 1敗8S 

巨人は、守護神クルーンが2―2で迎えた延長10回に打たれサヨナラ負け。
交流戦の成績は、4勝5敗1分となった。
4回に先制を許した巨人は5回2死から小笠原の右翼線二塁打、続くラミレスの左前適時打で同点に追いつくと、7回2死から工藤の右中間三塁打、古城の右翼線二塁打で勝ち越した。
しかし9回から登板したクルーンが乱調。
四球から2死二塁のピンチを作り、栗山の右前打で追いつかれ、10回2死一、三塁から大崎に中前打を打たれ、サヨナラ負けを喫した。
(本文は、スポーツ報知から引用)

巨人は、最後にクルーンが打たれてサヨナラ負け。
勝てる試合だっただけに、痛い敗戦だった。
先発の東野は6回途中まで1失点と役目を果たし、リリーフ陣の豊田と越智と山口は無失点と踏ん張った。
クルーンは制球が定まらず、ストライクとボールがはっきりしていた。
1点差や同点の場面での今後の登板に不安を残した。
打線は9安打しながらも2得点。
10回表の2死満塁で、阿部がセカンドゴロに倒れて勝ち越せなかった。
坂本と小笠原とラミレスが2安打。
スタメン野手で、松本と阿部と李が無安打。
5試合連続無安打の李の不振が、とても気になる。
坂本は、打率.359で首位打者を保っている。
首位の巨人と2位のヤクルトは、3ゲーム差。
巨人は、昨季に大逆転でセリーグ優勝を果たした。
戦力が有るので、必ず優勝できるだろう。

巨人29勝15敗4分 .659 セリーグ1位

インターネット募金

ヤフーオークション
ヤフーブログ 
ミクシィブログ
スポーツナビ
by kisima13 | 2009-05-31 23:55 | 野球(プロ アマ)