人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

巨人、3連勝で貯金21!巨人45勝24敗6分 .652 セリーグ1位

d0150722_13515554.jpg
d0150722_1352596.jpg
阪神対巨人7回戦(7月10日・甲子園球場) 巨人5勝1敗1分 

●阪神5-7巨人○

勝 越智  5勝1敗8S
セ 野間口 1S 
負 能見  3勝7敗 

巨人が、今季9試合目で初めて延長戦を制した。
12回、阿部の右前適時打で勝ち越し、古城の中犠飛でダメ押し。
野間口がその裏を3者凡退で締め、プロ初セーブを挙げた。
チームは、3連勝で貯金は今季最多タイの21。
延長戦の勝利は、昨年6月21日のソフトバンク戦(東京ドーム)で12回を制して以来。
伝統の一戦にふさわしいシーソーゲームを一丸となって制した。
試合時間は、今季チーム最長の5時間9分。
8回から、豊田と越智が2イニングずつを無失点。
最終回は、野間口がプロ初セーブで締めくくった。
チームの地力を証明し、一気に勢いに乗りそうな、大きな1勝となった。
(本文は、スポーツ報知から引用)

巨人は、総力戦で延長戦を制して勝利。
先発のゴンザレスは、6回6安打6三振1四球3失点(自責点1)と役目を果たした。
M.中村と山口は、それぞれ1失点するなど疲れが出ているようだ。
豊田と越智は、2イニングずつを走者を出しながらも無失点と好結果を残した。
野間口は、最終回を三者凡退に抑えて危なげなかった。
打線は14安打7得点し、タイムリー4本(5得点)と犠牲フライ1本(1得点)が出た。
坂本と亀井が3安打の猛打賞、松本とラミレスと阿部が2安打。
スタメン野手で、小笠原と古城が無安打。
守備で、ライト・加治前が右中間の打球を好捕し、サード・寺内が鋭い当たりを3度処理した。
坂本は、打率.334で首位打者に返り咲いた。
首位の巨人と2位のヤクルトは、4.5ゲーム差。
巨人は、昨季に大逆転でセリーグ優勝を果たした。
戦力が有るので、必ず優勝できるだろう。

巨人45勝24敗6分 .652 セリーグ1位

インターネット募金

ヤフーオークション
ヤフーブログ 
ミクシィブログ
スポーツナビ
by kisima13 | 2009-07-10 23:55 | 野球(プロ アマ)