人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13

2008年 12月 10日 ( 3 )

内定取り消し!派遣切り!_d0150722_9582532.jpg
雇用状況の悪化に伴い、来春卒業予定の大学生の内定取り消しが相次いでいる問題で、連合は、今月9日と10日に緊急電話相談を実施した。
寄せられた相談は、21件。
内定した職種の変更を迫られたり、採用してもすぐ解雇することを明言された例があり、内定者が入社前から退職勧奨を受けているような状態にあることが浮かび上がった。
悪質なケースとしては、内定取り消しを通告された男子学生が理由を聞くと「内定だから、説明する必要はない」と言われた例があった。
会社は「こちらの取り消しではなく、自己都合で辞退すると書いて書面で送れ」と言い、学生が拒否して働くことを希望すると「採用してもすぐに解雇する」と言われた。
内定は実質的な雇用契約で、取り消す場合は基本的に解雇と同じ扱いになる。
やむなく取り消す場合も合理的な理由の説明などが求められる。
内定は設計などの職種で得たのに営業職でないと仕事がないと言われた例や、「大阪で仕事をするという内定を取り消し東京でならば可能性がある」などと伝えられた例もあった。
「経営が厳しく採用を延期する」と言いながら、延期期間を明確にしないケースも。
連合は、自ら内定を辞退させるための嫌がらせとみている。
連合は今月11、12日も午前10時~午後8時まで、非正規雇用労働者の解雇・雇い止め、内定取り消しの相談に応じる。
相談電話は、全国共通(0120・154・052)。
(本文は、毎日新聞から引用)

景気悪化で、自動車業界や電気業界の大量解雇が相次いでいる。
派遣会社や請負会社の従業員は、寮から出なければならず、途方に暮れている。
労働組合を結成して会社と交渉する事態も出ている。
世界的な恐慌で、日本も大きな影響を受けている。
失業者が増えれば、暴動が起きたり犯罪が多発する可能性が高い。
政府は、早急な対応をしてほしい。

ヤフーオークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/booth/kisima13 
ヤフーブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kisima13 
ミクシィブログ
http://mixi.jp/list_diary.pl
スポーツナビ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/kisima13/
by kisima13 | 2008-12-10 23:59 | 社会 時事
2008年12月10日夕 防犯パトロール 佐賀県武雄市交通安全指導員_d0150722_1947382.jpg
2008年12月10日夕 防犯パトロール 佐賀県武雄市交通安全指導員_d0150722_19471274.jpg
今日の午後5時59分から午後6時47分まで、佐賀県武雄総合庁舎前交差点付近に「防犯パトロール」と「交通安全指導」で1人で立った。
普段通り、「防犯パトロール」のタスキと「武雄市交通安全指導員」用の帽子を着用した。
今年の夕方の防犯パトロールは、336勤9休 97.4%。
(2007年からの通算694勤14休 98.0%)
毎日の防犯パトロールと交通安全指導は、2006年4月24日から始めた。
今日の夕方、曇り空だった。
午後5時30分頃に陽が暮れた。
気温が低く、少し寒かった。
徒歩や自転車で帰宅する中高生約60人に挨拶した。
午後5時30分頃から午後6時30分頃までが、中高生の帰宅時間のピークだ。
よく挨拶をする中高生が多いので、とても嬉しい。
複数で帰宅している中高生が多く、安全対策になっている。
日の入りが早くなったので、中高生は早目に帰宅してほしい。
佐賀県立武雄青陵中学校は、今年度から1、2年の生徒が約320名在校している。
彼らの多くが、歩行や自転車で佐賀県武雄総合庁舎前交差点を通過している。
真面目で優等生が多く、とても好感が持てる。
伊万里、有田、山内、北方、大町、鹿島などの生徒は、電車かバスで通学している。
完全下校時間が午後5時30分になり、彼らのほとんどを午後6時以降に見掛けない。
佐賀県立武雄高校と武雄青陵高校の3年生は、平日の放課後に教室で勉強しているようだ。
徒歩や自転車で帰宅する大人数人に挨拶した。
中高生と大人が横断歩道を渡る際、「横断中」の旗を掲げて車の進入を防いだ。
普段通り、車に乗っている小中高生の多くを見掛けた。
小中高生約100人が、徒歩や自転車や車やバスで佐賀県武雄総合庁舎前交差点を通過した。
午後6時30分頃まで、車の交通量が多かった。
地元を運行する祐徳バスとJRバスとタクシーの運転手に会釈で挨拶した。
現在、佐賀県武雄総合庁舎前交差点付近の外灯4つ全てが点灯している。
安全性や防犯性の為、外灯が無い歩道に外灯の早急な設置を望む。
夕方は横断歩道を渡る人が多いので、車は右左折時に減速して安全確認をしてほしい。
減速せずに右左折する車や、赤信号で加速して進む車をたまに見掛ける。
相変わらず、車を運転中に携帯電話を使用する人やシートベルト非着用の人が多い。
交差点で慌ててシートベルトを着用する車の運転手や同乗者を見掛けたことがある。
赤信号で強引に横断する歩行者と自転車が居て、とても危険だ。
自転車の左側通行を徹底してほしいが、自転車の右側通行が多い。
陽が暮れた後、自転車のライト点灯を望むが、自転車の無点灯をよく見掛ける。
佐賀県武雄総合庁舎前交差点で事故や事件が無いことを願う。

ヤフーオークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/booth/kisima13 
ヤフーブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kisima13 
ミクシィブログ
http://mixi.jp/list_diary.pl
スポーツナビ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/kisima13/
by kisima13 | 2008-12-10 19:59 | 防犯パトロール
2008年12月10日朝 防犯パトロール 佐賀県武雄市交通安全指導員_d0150722_12501972.jpg
2008年12月10日朝 防犯パトロール 佐賀県武雄市交通安全指導員_d0150722_12502496.jpg
今日の午前6時39分から午前8時4分まで、佐賀県武雄総合庁舎前交差点付近に「防犯パトロール」と「交通安全指導」で1人で立った。
普段通り、「防犯パトロール」のタスキと「武雄市交通安全指導員」用の帽子を着用した。
今年の朝の防犯パトロールの通算は、332勤13休 96.2%。
(2006年からの通算923勤39休 95.9%)
毎日の「防犯パトロール」と「交通安全指導」は、2006年4月24日から始めた。
霧が掛かり、午前7時頃に陽が明るくなった。
今朝、曇り空だった。
気温が低く、寒かった。
徒歩で元気に通学する地元の小学生33人に挨拶した。
午前7時15分頃から30分頃までが、小学生の通学時間のピークだ。
通学路を守らない小学生5人を見掛けた。
徒歩や自転車で通学する中高生の多くに挨拶した。
午前7時40分頃から午前8時頃までが、中高生の通学時間のピークだ。
よく挨拶をする小中高生が多いので、とても嬉しい。
佐賀県立武雄青陵中学校は、今年度から1、2年の生徒が約320名在校している。
真面目で優等生が多く、とても好感が持てる。
彼らの多くが、歩行や自転車で佐賀県武雄総合庁舎前交差点を通過している。
伊万里、有田、山内、北方、大町、鹿島などの生徒は、電車やバスや車で通学している。
徒歩や自転車で通勤する大人約20人に挨拶した。
小中高生と大人が横断歩道を渡る際、「横断中」の旗を掲げて車の進入を防いだ。
寒くなり、学校まで車で送られる小中高生が増えた。
小中高生約500人が、徒歩や自転車や車やバスで佐賀県武雄総合庁舎前交差点を通過した。
午前7時30分頃から車の交通量が増えた。
交差点を通過する地元の祐徳バスとJRバスとタクシーの運転手に会釈で挨拶した。
車の運転手は、交差点の右左折時に減速して横断中の歩行者と自転車をよく見てほしい。
交差点の右左折で減速しない車や、赤信号で加速して進む車が居る。
相変わらず、シートベルト非着用と携帯電話を使用する車の運転手が多い。
取り締まりをすれば、かなりの車の運転手が交通違反に成るだろう。
赤信号で強引に横断する歩行者と自転車が居て、とても危険である。
自転車の左側通行を徹底してほしいが、自転車の右側通行をたまに見掛ける。
佐賀県武雄総合庁舎前交差点で事故や事件が無いことを願う。

ヤフーオークション
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/booth/kisima13 
ヤフーブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kisima13 
ミクシィブログ
http://mixi.jp/list_diary.pl
スポーツナビ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/kisima13/
by kisima13 | 2008-12-10 09:59 | 防犯パトロール