安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:芸能( 51 )

d0150722_16442077.jpg
俳優・藤田まこと(本名・原田真)さんが、大動脈からの出血のため、76歳で死去した。

時代劇「必殺仕事人」や「はぐれ刑事純情派」に出演され、とても好きな俳優だったので、訃報を聞いて驚いた。

2年前に食道がんの手術を受けながらも、昨年の「必殺仕事人2009」で、元少年隊の東山やTOKIOの松岡などと共演し、ベテランらしい老獪な演技を見せた。

リハビリに励み、来月に完全復帰を望んでいたようだが、それは叶わなかった。

私は、半年間放送された「必殺仕事人2009」全話を録画し、たまに視聴していた。

御冥福をお祈りする。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2010-02-18 16:55 | 芸能

山口百恵のCD

d0150722_1730491.jpg
d0150722_17301555.jpg
部屋を片付けていたら、棚から山口百恵のシングルCD2枚が出てきた。

「いい日旅立ち」と「秋桜(コスモス)」は、1970年代後半(昭和50年代前半)の曲で、当時はレコードだったが、1990年代にCDが発売された。

当時、歌手の山口百恵は人気絶頂で、幼稚園生か小学校低学年だった私は、テレビで彼女の歌う姿を観ていた。

これらの曲がラジオで流れると、しんみりとした気持ちになり、当時のことを思い出す。

昔の歌はゆっくりで覚えやすく、カラオケでよく歌われる。

歌や思い出は形がなく、いつまでも人の記憶に残る。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2010-01-23 16:55 | 芸能
d0150722_1293589.jpg
戦後の映画、演劇を牽引して初の文化勲章を受章した俳優・森繁久弥さんが、老衰のため、96歳で亡くなられた。

昭和30~40年代の映画「社長」「駅前」シリーズの喜劇を、私の両親がよく観ていたようだ。

本人が作詞・作曲して歌った「知床旅情」が記憶に残っている。

今年、昭和の名優が数人亡くなられ、とても寂しい。

御冥福をお祈りする。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-11-11 11:55 | 芸能
d0150722_1342454.jpg
覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された元女優・酒井法子被告の判決公判が東京地裁で開かれ、「覚醒剤への親和性や執着は明らか」として、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の有罪判決が言い渡された。

裁判官は、「逃走は卑劣」、「依存性認められる」と非難し、「所属していた芸能プロダクションを解雇されるなど社会的制裁も受けている」とした執行猶予の理由を述べた。

酒井被告は、覚醒剤を絶つ決意で夫との離婚も考えているようだ。

今後、介護福祉士を目指して勉学に励み、一般人として更生してほしい。

同世代で、歌手や女優で活躍していた時が懐かしい。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-11-09 13:55 | 芸能
d0150722_17214473.jpg
テレビ番組「笑点」の司会を長年務められた落語家・三遊亭円楽さんが、肺がんで死去された。

私は子どもの時から日曜日夕方の「笑点」を観て、円楽さんの話す言葉が好きだった。

入門して7年、29歳の若さで真打昇進を果たし、当時より人気・実力を認められた落語界期待の噺家だった。

この数年、昭和の大物が次々と亡くなられ、とても寂しい気がする。

三遊亭楽太郎さんは、来年3月に6代目・円楽襲名が控え、一晩中を泣き明かしたそうだ。

「笑点」を、永久に続けてほしい。

御冥福をお祈りする。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-10-31 15:55 | 芸能
d0150722_1748585.jpg
覚醒剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された女優・酒井法子被告が、介護福祉士の資格取得に向けて年内にも通信制の専門学校に入学する。

法改正により、2012年からは国家試験に合格しないと資格を取得できなくなり、資格を得るには一般的に3年以上かかるとされる。

介護は、重労働の割に給料が高くない。

手術を受けて静養中の継母のケアが目的のようだが、裁判官への心証を良くするための法廷戦略という見方もあるようだ。

芸能界を引退して、子どもを育てながら一般人の生活が出来るだろうか?

酒井被告の頑張り次第で、介護の「広告塔」にも成り得る。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-10-28 13:55 | 芸能
d0150722_20162927.jpg
くも膜下出血で東京都内の病院で入院中だった女優の南田洋子さんが死去、76歳。

認知症の兆候があり、自宅で長門さんの献身的な介護を受けていたが、今月17日に自宅で倒れて病院に搬送され、手術を受けていた。

夫は、俳優・長門裕之氏。

昭和31年、石原慎太郎原作の「太陽の季節」のヒロイン役を務め、初共演した長門さんと昭和36年に結婚した。

若い頃の写真を見ると、とても美しかった。

近年、昭和の名俳優と名女優が亡くなり、時代の流れを感じる。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-10-21 19:55 | 芸能
d0150722_223925100.jpg
女優の常盤貴子さん(37)が、劇作家で俳優の長塚圭史さん(34)と婚姻届を提出した。

今日、コメントを公式サイトで発表。

常盤貴子は、私と同年齢で、20代の頃にファンだった。

これからも、女優で活躍してほしい。

現在は晩婚化し、30代の初婚が珍しくない。

同世代の藤原紀香や米倉涼子は、顔もスタイルも素晴らしい。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-10-20 22:55 | 芸能
d0150722_1327045.jpg
小泉純一郎元総理が、12月12日に公開される劇場映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』のウルトラマンキングの声優に起用された。

ウルトラマンキングは、ウルトラ一族を統べる長老的なキャラクターで、本人が家族からの後押しで快諾したようだ。

今朝、これをTBSの朝ズバで紹介され、誰かが「棒読み」と言っていた。

政治家を辞められ、出演されることは自由だ。

話題性が高まり、映画を観に行く人が増えるかもしれない。


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-10-13 13:55 | 芸能
d0150722_9302312.jpg
今月15日、女優・奥菜恵が第1子となる2984グラムの女の子を出産した。

奥菜は出産時の感想を「まさに生命の神秘『奇跡』で、私は恍惚の中、抑え切れない程の歓喜が沸き起こるのを感じました」と表現している。

離婚を経験し、今年3月に再婚して出産し、今は幸せだろう。

数年前、ファンだったので、「おめでとう!」と言いたい。

半年後の2010年3月に舞台『象』(新国立劇場)で仕事復帰するようだ。

今、家庭と仕事を両立する芸能人は多い。

奥菜恵公式ブログ 


こちらこちらも御覧下さい。
[PR]
by kisima13 | 2009-09-24 09:55 | 芸能