人気ブログランキング |

安全・安心な武雄市を作ろう 織田勉(おだつとむ) 44歳 O型 独身


by kisima13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:セパ交流戦 ( 70 ) タグの人気記事

巨人、3連敗!

d0150722_1474318.jpg
巨人5-7ソフトバンク (ヤフードーム)  巨人1勝3敗 6月13日(日)

前試合と同じくリードを許し、中盤の追い上げも及ばずに敗れ、3連敗。

セパ交流戦を、12勝12敗の5割で終えた。

先発・西村は、3回途中3安打2失点で、打球を右胸に受けて降板して今季4敗目。

急遽登板の黄が4失点と誤算で、中継ぎ陣の星野と久保が無失点だったが、山口が痛い一発を浴びて1失点。

打線は14安打しながらも、タイムリー1本と犠牲フライ1本以外の得点は、内野ゴロの間などの得点。

2、4、6回の無死のチャンスを生かせなかった。

坂本とラミレスと阿部が3安打の猛打賞、小笠原が2安打を放った。

2試合連続で8番に起用された大田は、無安打で途中交代。

リーグ戦が再開される6月18日(金)から、対中日3連戦(東京ドーム)が行われる。


巨人 36勝24敗 .600 1位 (交流戦 12勝12敗 7位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-13 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、2連敗!

d0150722_224879.jpg
巨人2-4ソフトバンク (ヤフードーム)  巨人1勝2敗 6月12日(土)

序盤にリードを許し、終盤の追い上げも及ばずに敗れ、2連敗。

先発・東野は、8回途中7安打(1本塁打)4失点で、初回の2四球絡みの失点と8回の一発が痛かった。

2回から7回まで無失点と好投したが、今季2敗目。

中継ぎ陣の星野とオビスポは、無失点。

打線は8安打し、タイムリー2本が出た。

1番・坂本が唯一の2安打、代打の李と工藤と谷が安打を放った。

初回から3回まで先頭打者が出塁したが得点できず、2番・高橋由と5番・阿部が無安打で得点圏で凡退。

スタメンの6番で復帰の長野と8番に抜擢された大田は、無安打で1三振ずつを喫した。

9回の4連打は見事で、選手層の暑さを見せつけた。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

13日、対ソフトバンク2連戦(ヤフードーム)の2戦目が行われ、勝つか引き分ければセパ交流戦の勝ち越しが決まる。

巨人 36勝23敗 .610 1位 (交流戦 12勝11敗 7位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-12 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、逆転負け!

d0150722_114372.jpg
巨人2-4オリックス (スカイマークスタジアム)  巨人2勝2敗 6月10日(木)

終盤に逆転されて敗れ、2連勝でストップ。

先発・藤井は、5回4安打(1本塁打)1失点と役目を果たしたが、勝ち星がつかなかった。

中継ぎ陣の山口と豊田と育成枠出身の星野が無失点と好結果を残したが、越智が自らのエラーなどで3失点(自責点1)で今季2敗目。

早目の投手リレーで逃げ切りを図ったが、越智が誤算だった。

打線は4安打し、初回にタイムリーヒット1本が出た。

2回以降は2安打無得点に抑えられ、7回二死満塁で得点できなかった。

6番・亀井が1安打2打点、打撃不振の長野がスタメンから外れた。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

12日から、対ソフトバンク2連戦(ヤフードーム)が行われる。


巨人 36勝22敗 .621 1位 (交流戦 12勝10敗 6位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-10 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、2連勝!

d0150722_162426.jpg
巨人9-2オリックス (京セラドーム)  巨人2勝1敗 6月9日(水)

先制して終盤に追加点を挙げて勝ち、2連勝。

先発・黄は、4回4安打2失点だったが、初先発としてまずまずの投球を見せた。

育成枠出身で、今後の登板に期待したい。

2番手の星野がワンポイントで抑え、3番手の久保が7回まで無失点で今季4勝目を挙げ、4番手の山口と5番手の越智も1回ずつを無失点と好結果を残した。

久保のロングリリーフが勝利に結びついた。

打線は11安打し、タイムリー4本とホームラン3本と犠牲フライ1本が出た。

7番・亀井が3安打(2本塁打)2打点の猛打賞、3番・小笠原が2安打2打点と活躍。

スタメンで、6番・長野が無安打。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

10日、対オリックス2連戦の2戦目(スカイマークスタジアム)が行われる。


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-09 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、サヨナラ勝ち!

d0150722_0515715.jpg
巨人1-0楽天 (東京ドーム)  巨人2勝2敗 6月7日(月)

9回終了時で0-0で延長戦に入り、10回に犠牲フライでサヨナラ勝ち。

先発・内海は、7回4安打無失点と好投したが、勝ち星がつかなかった。

中継ぎ陣の久保と越智が無失点、クルーンが10回を三者連続空振三振に抑えて今季初勝利。

打線は8安打し、犠牲フライ1本が出た。

2番・高橋由と8番・脇谷が2安打。

3番・小笠原は、最終打席でセンターに勝負を決めるフライを放った。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

9日から、対オリックス2連戦(京セラドーム・スカイマーク)が行われる。


巨人 35勝21敗 .625 1位 (交流戦 11勝9敗 6位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-07 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、敗れた!

d0150722_0372168.jpg
巨人4-10楽天 (東京ドーム)  巨人1勝2敗 6月6日(日)

中盤から終盤にホームランで失点し、敗れた。

先発・西村は、7回途中9安打7失点(4本塁打)と打ち込まれ、今季3敗目。

中継ぎ陣の金刃と豊田が無失点だったが、オビスポが2本塁打3失点と好結果を残せなかった。

打線は12安打し、タイムリー1本とホームラン1本が出た。

1番・坂本が3安打の猛打賞、3番・小笠原と5番・阿部が2安打。

初回の阿部のスリーランホームランは、東京ドーム特有の打球だった。

スタメン野手で、6番・長野が無安打。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

7日、対楽天2連戦(東京ドーム)の2戦目が行われる。


巨人 34勝21敗 .618 1位 (交流戦 10勝9敗 6位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-06 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、2連勝!

d0150722_2214484.jpg
巨人6-5日本ハム (東京ドーム)  巨人2勝2敗 6月5日(土)

ホームラン攻勢と投手6人の継投で逆転勝ちし、2連勝。

先発・東野は、4回8安打4失点と踏ん張れなかった。

中継ぎ陣のオビスポが1失点、山口と久保と越智が無失点、クルーンが9回を無失点で締めた。

久保が今季3勝目、クルーンが今季10セーブ目。

打線は11安打し、ホームラン3本が出た。

2番・高橋由は、2打席連続本塁打で5打点と活躍。

1番・坂本が3安打の猛打賞、4番・ラミレスと途中出場の古城が2安打を放った。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

6日から、対楽天2連戦(東京ドーム)が行われる。


巨人 34勝20敗 .630 1位 (交流戦 10勝8敗 5位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-05 23:55 | 野球(プロ アマ)
d0150722_0462853.jpg
巨人7-6日本ハム (東京ドーム)  巨人1勝2敗 6月4日(金)

最終回に劇的な逆転サヨナラホームランで勝ち、日本ハム戦に初勝利。

ホームランが合計7本も飛び交う空中戦を、今季初のサヨナラ勝ちで制した。

先発・藤井は、5回途中8安打6失点と踏ん張れなかった。

中継ぎ陣の久保と豊田が無失点、山口が2回を無失点に抑えて今季3勝目。

6回以降に失点しなかったことが、勝利に結びついた。

打線は11安打し、タイムリー1本とホームラン5本が出た。

1番・坂本は、自身3本目のサヨナラホームランを、プロ入り初のバックスクリーンに運んだ。

1塁ランナーが足の速い鈴木だった為、ストレートを狙った見事なバッティングだった。

阿部が2安打(2本塁打)2打点、長野が2安打。

初めて2番に入った高橋由が先制ホームラン、代打・小田嶋がタイムリーを放った。

スタメンで、4番・ラミレスが無安打。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

5日、対日本ハム2連戦(東京ドーム)の2戦目が行われる。


巨人 33勝20敗 .623 1位 (交流戦 9勝8敗 6位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-04 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、2連敗!

d0150722_0484915.jpg
巨人1-8ロッテ (千葉マリンスタジアム)  巨人2勝2敗 6月2日(水)

前試合と同様にワンサイドゲームで完敗し、2連敗。

セパ交流戦の対戦成績が5割に戻った。

先発・ゴンザレスは、4回途中10安打6失点で降板し、4連敗で今季7敗目。

昨季チーム勝ち頭だった投球が見られない。

2番手のオビスポが2回無失点、3番手の金刃が3回2失点。

打線は5安打し、犠牲フライ1本が出た。

打線が繋がらず、2回以降は無得点。

5番・阿部が2安打、8番・一塁で起用された小田嶋が1安打。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

4日から、対日本ハム2連戦(東京ドーム)が行われる。


巨人 32勝20敗 .615 1位 (交流戦 8勝8敗 7位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-02 23:55 | 野球(プロ アマ)

巨人、完敗!

d0150722_164275.jpg
巨人0-11ロッテ (千葉マリンスタジアム)  巨人2勝1敗 6月1日(火)

前半から失点を重ね、今季初めて完封で敗れ、3連勝でストップ。

先発・内海は、3回途中5安打(1本塁打)4失点で今季2敗目。

2番手のオビスポが5回まで3安打(1本塁打)5失点(自責点1)、3番手の金刃が2回1失点、4番手の豊田が1回無失点。

打線は4安打しながらも、無得点。

こういうワンサイドゲームが、1年に必ず数試合ある。

5月12日から6月13日まで、セパ交流戦。

2日、対ロッテ2連戦(千葉マリンスタジアム)の2戦目が行われる。


巨人 32勝19敗 .627 1位 (交流戦 8勝7敗 6位)


こちらこちらも御覧下さい。
by kisima13 | 2010-06-01 23:55 | 野球(プロ アマ)